エントリーシートの書き方を公開中の就職活動支援ブログ。エントリーシートの書き方をネット上の裏技ツールを使って説明。エントリーシートの書き方ならココ!
何をやりたいか
何をやりたいかを書くことは非常に簡単です。

単純にその会社に入社したらやりたい仕事、職種を書くだけなのですから。

「私は営業の仕事をやりたいです。」
「私は経理の仕事をやりたいです。」
「私は、御社の経営全般に関わる仕事をしたいと思っています。」

ですが、一点、注意しなければならないことがあります。
それは、「何故それをやりたいのかを書く」 ということです。

例えば営業でしたら、「お客様と接することで喜びを得たいから。」などの理由を書く就職活動生が多いですが、この

「何故それをやりたいのか」

が、あまりに唐突だとよくありません。

自己PRで言っていた「私は○○○な人間です」とあまりにかけ離れた「何故それをやりたいのか」を書くと、人事担当者にはこじ付けの志望理由が書かれているように思われます。

つまり…

自分がどんな人間か = 何故それをやりたいのか

となっているのが理想なのです。


良い例  〜 営業を志望する理由

私は営業の仕事をしたいです。
私は自己PRでも書いた通り、人の2倍は諦めの悪い人間です。御社に入社したら、この持ち前の諦めの悪さを活かし、人の2倍動き回って、営業活動をしたいと思っています。
以前、御社の営業の○○さんにOB訪問をさせていただいた際、営業のコツは諦めないことと、足を使って動き回ることだと聞きました。話を聞けば聞くほど、私には御社で営業をすることが本当に合っているように思えました。
以上から私は御社の営業職を希望します。

→ 自分がどんな人間か=志望理由 となっている。


 | HOME | 




Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET ----- Powered by DTIブログ -----